SAGANTOSU
Official Web Site

2016.1.4 トップ

水沼宏太選手 FC東京へ完全移籍のお知らせ

この度、水沼宏太選手がFC東京へ完全移籍することが決定しましたのでお知らせいたします。

◇水沼 宏太(みずぬま こうた)選手

ポジション MF
背番号 8(※背番号は2015シーズン)
生年月日 1990年2月22日(25歳)
身長/体重 176cm/70kg
出身地 神奈川県
経歴 あざみ野F.C.-横浜F・マリノスJrユース-横浜F・マリノスユース-横浜F・マリノス
-栃木SC-横浜F・マリノス-栃木SC-横浜F・マリノス-サガン鳥栖
代表歴 2005年 U-15日本代表
2006年 U-16日本代表(AFC U-17選手権 優勝)
2007年 U-17日本代表(FIFA U-17ワールドカップ)
2008年 U-18日本代表
2009年 U-19日本代表(AFC U-19選手権 ベスト8)
2010年 U-21日本代表(広州アジア大会 優勝)
2011年 U-22日本代表
2012年 U-23日本代表(ロンドンオリンピック予備登録メンバー)

【出場記録】

チーム リーグ戦 カップ戦 天皇杯
出場 得点 出場 得点 出場 得点
2007 横浜FM(J1) 3 0 0 0 0 0
2008 横浜FM(J1) 10 0 4 0 0 0
2009 横浜FM(J1) 12 0 5 0 1 0
2010 横浜FM(J1) 4 0 2 0 - -
2010 栃木(J2) 13 2 - - 2 1
2011 栃木(J2) 37 5 - - 2 0
2012 鳥栖(J1) 33 5 4 2 1 0
2013 鳥栖(J1) 27 4 4 0 4 1
2014 鳥栖(J1) 32 4 3 1 2 0
2015 鳥栖(J1) 32 7 4 1 3 3
合計(J1/J2) 153/50 20/7 26 4 11/4 4/1

【水沼宏太選手コメント】
「サガン鳥栖を愛する全ての皆様へ。この度、水沼宏太はFC東京に移籍することになりました。
僕が在籍した4年間。最高の仲間と最高の時間を過ごさせてもらいました。サガン鳥栖がJ1初年度となった2012年から仲間に入れてもらい、いきなりACL争いをしたり天皇杯で準決勝まで行ったり、結果がなかなかでない日々を過ごしたりといろいろな事をこのクラブで経験させてもらいました。
僕のプロサッカー人生の中で、こんなに濃い時間を過ごせたのはサガン鳥栖が初めてでした。鳥栖という小さな街にあるこのサガン鳥栖というクラブは、本当に優しく包み込んでくれるような温かい場所でした。
僕の名前をサガン鳥栖の歴史に残すためにタイトルがなんとしてでも必要でしたが、4年間で1つもタイトルを取れずに移籍を決断したのはすごく心残りです。
でも、僕にとってサガン鳥栖のために全力で戦ってきたこの4年間は最高の財産となり誇りです。今後のサッカー人生でも胸を張って、自信を持って戦っていきます。
最高なチームメイト、監督、スタッフをはじめ社長やフロントの皆さん、スポンサーの方々、そしてサガン鳥栖を愛するファン・サポーターの皆さん。こんな僕に素晴らしい愛情を注いでくださり、本当にありがとうございます!!僕は仲間に恵まれ、幸せな4年間を過ごすことができました。
これからは、とにかく高みを目指し、自分らしくポジティブにやっていきたいと思います。次は笑顔でみなさんに会えることを楽しみにしています。心の片隅にでも名前を覚えていて頂けたら嬉しいです。
まだまだ言いたいことはたくさんありますが、とにかく結果を残してみなさんに恩返しができるように頑張ります。僕はサガン鳥栖が大好きです!!!
4年間本当に本当にありがとうございました!!」。

最新ニュース

ホーム ニュース 水沼宏太選手 FC東京へ完全移籍のお知らせ