SAGANTOSU
Official Web Site

ORGANIZATION アカデミー組織説明

アカデミーとは


サガン鳥栖アカデミーではU-18(高校生年代/第2種)、U-15鳥栖・唐津(中学生年代/第3種)、U-12(小学生/第4種)から成る育成部門「ユースセクション」と、サッカーの楽しさ伝える普及部門「サッカースクール」で構成しています。
一貫した育成システムにより、主人公である無限の可能性を持つ選手たちの想像力、独創力を引き出せる指導を行い、サッカーを通じ豊かな人間性と常識ある社会人としての人材育成にも重点を置き活動しています。九州各地から選手が集い、目標とされる育成組織をめざし、将来、トップチームで活躍できる選手を育成することを目的にクラブ全体で取り組みます。

ユーススポンサー

アカデミーオフィシャルブログ

2016/12/27

第40回全日本少年サッカー大会1次ラウンド

グループHのサガン鳥栖U-12は、鹿児島ふれあいスポーツランドで試合を行いました。第1節vsヴェルフェたかはら那須(栃木県)○4-0(3-0)試合開始直後は初戦の緊張感からか動きが硬くなっていました。時間が経つにつれて、徐々に自分達のペースに持ち込む事ができ前半を3-0で折り返します。後半にも1点を追加し、大事な初戦を勝利で飾ることができました。第2節vs大門少年サッカークラブ(富山県)○19-0(10-0)1試合目の勝利により、選手はリラックスした状態で試合に臨めました。前半からボールを支配し、試合を優位に進めます。楢原慶輝選手の5ゴールを含む破壊力ある攻撃で試合を圧倒。全選手が自分たちの持てる力を発揮し、勝利を掴むことができました。試合結果の詳細はこちら12/27(火)は、東北チャンピオンの青森FCとの対戦。勝利を掴めるよう鳥栖らしいサッカーで戦います。応援よろしくお願い致します。

ホーム アカデミー アカデミー組織説明