SAGANTOSU
Official Web Site

BLOG ブログ

サガン鳥栖オフィシャルブログ

サガン鳥栖のアツい記録が盛りだくさん!

NEW 2020/1/24

サガン鳥栖2020読谷村キャンプ8日目~トレーニングマッチ~

1月24日(金)トレーニングマッチ サガン鳥栖vs水戸ホーリーホック沖縄に来て一番の暑さの中、今シーズン初の対外試合。チーム全員で円陣になり「いくぞ」と大きな声を出してピッチへ向かいます。出場する選手を他の選手やスタッフがハイタッチで送り出します。序盤は互いに譲らず一進一退の展開となります。「自分たちが思っていたほど良い形でボールは回らなかったなという印象もあります。ただ、その中でも個人の持ち運びやフィードの部分で良さが出ているところもあったのでそこは悲観せずに次もチャレンジできればと考えています。今日は初めての対外試合なので負けなかったという結果だけに関しては良かったです。くさびのパスを全然入れられなかったのと自分の良さである対角線のフィードを見せて行ければと思います」とロングボールをヘディングで跳ね返すなど安定した守備を見せた宮大樹選手。なかなか攻めきれない中でも、サイド攻撃からチャンスをつくるサガン鳥栖。「練習で取り組んできたことを出せたところもありますし、まだまだ改善しないといけないところも見えました。みんなで初めての試合をケガなく乗り越えられたことは良かったと思います。もっともっと中も外もついて、ドリブルで抜ききってゴールというところを目指していきたいですし、その中でシュートだけでなく選択肢をしっかりもって周りにいるフリーの人を使えるようにもしたいです」とサイドで小屋松知哉選手とのコンビネーションでチャンスを演出していた内田裕斗選手。1本目を0-0で終えますが、2本目に相手に先制点を奪われリードされます。リードされる展開の中、そこから反撃に出ます。「パンゾーさん(小林祐三選手)がボールを拾って運んだ時点で自分が前に走っていけば良いボールが来ると信じていました。思い通りのボールが来て、自分のタッチもうまくいきました」と小林選手からのパスを冷静に流し込んだ本田風智選手。1-1と同点に追いつき勢いを増すサガン鳥栖が攻勢に出ます。「点がとれていないので何とも言えないところもありますが、ここで課題が出ることは良いことだと思います。目指すサッカーができるように取り組んでいきます。ゴール前に人が少ないし、きれいに崩そうとしすぎている印象もあるのでもっと直線的にゴールに向かうべきだと思いました」と試合を通して感じた課題を話してくれた原川力選手。「今年一年間、監督がJ1で戦っていく上でのやりたい戦術をキャンプ中含めて浸透しているかを対外試合でどれだけやれるかを試す機会でした。試合なので勝つ負けるとか自分たちが想定していた、練習していた以外のこともたくさん出てきたので、それはすごくポジティブに考えています。何よりみんなが声を出せるようなハングリーな集団になっていると感じているので、この試合に関しては前向きにとらえています」と高橋秀人選手。メンバーを入れ替えても取り組んできたことを随所に出し、チャレンジを試みますが、最後までゴールを奪えずに試合終了。1-1で本日のトレーニングマッチを終えました。「選手を見極めるというところでトライさせていただきました。今日のメンバーの組み合わせで見えた良さもあって、本田選手も得点に絡めたと思います。時間が経つにつれてやりたいことは形にできていると感じています。守備の整理はできたと思うので攻撃の最後の質とかに注力していけたらと思います。上手い選手がたくさんいるのでしっかりとポジション当てはめれば自ずと良い形が出るかなという印象でした。1試合目にしては自分は良かったと思っています」と金明輝監督。また、レポートします。

アカデミーオフィシャルブログ

U-18、U-15、U-15唐津、U-12の情報をお届けします。

NEW 2019/12/28

サガン鳥栖U-15「高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会」10日目

いよいよ決勝戦の日を迎えました。キックオフが15:00なので朝はゆっくりと過ごし、昼食を食べてからホテルを出発。会場に到着し、試合前ミーティングから選手たちは集中した状態でウォーミングアップを行いました。ゴール裏では多くの保護者の方やサポートの皆さまが声援を送ってくださり、最高の雰囲気の中、選手たちも声を掛け合いピッチに入りました。決勝戦は高円宮殿下もご出席され、選手たちと挨拶を交わして頂きました。決勝戦の相手はガンバ大阪ジュニアユース。試合は、個人技が高い選手を多く有するガンバ大阪に対し、しっかりとした守備から丁寧なビルドアップで試合を組み立てたいサガン鳥栖でしたが、立ち上がりの前半4分にディフェンスラインの背後へのロングボールを相手に抜け出され、今大会初の先制点を許してしまいます。鳥栖の選手たちは冷静にブレる事なく自分たちのサッカーを続け、得意のサイド攻撃からチャンスをつくりだしますが、なかなか相手ゴールネットを揺らすことが出来ません。前半22分、右サイドを崩されると、ミドルシュートを決められ失点。0-2で前半を折り返します。ハーフタイムで攻撃を修正し、後半は鳥栖が優勢に試合を進めます。しかし、再三のチャンスも浦十藏選手のシュートがクロスバーを弾くなど、ゴールを奪う事が出来ず試合終了。ホイッスルが鳴った直後、ピッチに倒れこむ選手が多く涙を流すシーンもありました。それだけこの一戦にかけてきた想いがあり、悔しさを前面に出していました。選手たちは持っている力を出しきり、今年のチームスローガンである「砂岩魂」を体現し戦い抜いてくれました。その姿を見せてくれた選手たちには胸を張って貰いたいと思います。大会を通して選手・スタッフ一同成長させてもらいましたし、この経験を次のステージに繋げていきたいと思っています。試合後はホテルに戻り夕食を摂りました。その時には選手たちは明るく、次に向けて切り替えていました。また、保護者の皆さまから少し遅くなりましたがクリスマスケーキを頂き選手たちは喜んで食べていました。笑顔溢れる食事の時間になり感謝いたします。ありがとうございました。明日、羽田空港から佐賀に帰ります。本日で年内の活動は終了となり、来年からは新チームが始動します。2019年、保護者の方や応援して頂いた方、サガン鳥栖アカデミーに関わってくださった皆さま、本当にありがとうございました。2020年もサガン鳥栖アカデミーをよろしくお願いいたします。

サッカースクールブログ

園児から中学生までの男女が対象。未経験でも丁寧に指導します。

NEW 2020/1/22

本日の佐賀スクール(水曜日)実施会場について

佐賀スクールの皆様、保護者様 いつもお世話になっております。本日の佐賀スクールは雨天の為、佐賀市健康運動センター多目的室にて行います。お気をつけてお越しください。佐賀会場担当:陶山 寛史

サガンティーナブログ

サガン鳥栖を盛り上げるガールズユニット「サガンティーナ」のブログです。

NEW 2020/1/24

J1リーグ試合日程発表♡*

みなさんこんばんは今日のブログはりさです最近はすっきりしないお天気が続いていますが…少しずつ日が長くなってきてちょっと嬉しいこの頃ですさて!サガン鳥栖ですが、絶賛沖縄キャンプ中ですYOUも沖縄旅行たのしんでるかな?お土産話がたのしみですねサガン鳥栖のトレーニングの様子はブログでチェックできますぜひ公式HPからチェックしてみて下さい↓↓↓2020読谷村キャンプレポートそしてJリーグマスコット総選挙2020も開催中ですウィントスくん、今日はいろんな公園の遊具に挑戦しては悪戦苦闘していてその姿がなんとも愛くるしい…笑毎日投票できますのでみなさんの清き一票をウィントスくんへよろしくお願いしますそしてそして昨日はJ1リーグの試合日程が発表されましたもうみなさんはチェックされましたか?いよいよ始まるんだなという実感がフツフツ…今年はアウェイゲームにも応援に行きたいなぁもうすぐ始まるサガン鳥栖の試合に向けてサガンティーナも準備していきますあしたのブログはあやめSAGANTINA  りさ

ホーム ファンゾーン ブログ