SAGANTOSU
Official Web Site

5/10(水) 2017JリーグYBCルヴァンカップ
第5節

サンフレッチェ広島 vs サガン鳥栖

エディオンスタジアム広島 19:00

HOME

サンフレッチェ広島
1

試合終了

0 前半 0

1 後半 0

0

AWAY

サガン鳥栖
  • フェリペ シウバ(67‘)

    アウェイグッズ情報

    【販売場所】
    場内 ビジターシート下(バックスタンド寄り)

    【販売時間】
    17:00~(ホーム側シーズンチケット所有者は16:30)

    【販売グッズ】
    ・2017背番号タオルマフラー
    ・2017コンフィットシャツ
    ・2017背番号リストバンド(2ND/11番・17番)
    ・その他サガン鳥栖商品
     

    メンバー

    スターティングメンバー

    GK34中林 洋次
    DF26川﨑 裕大83‘
    DF2野上 結貴
    DF15稲垣 祥
    MF3高橋 壮也
    MF32松本 泰志79‘
    MF28丸谷 拓也
    MF16清水 航平
    MF7茶島 雄介
    MF10フェリペ シウバ90‘
    FW22皆川 佑介
    GK1赤星 拓
    DF8藤田 優人
    DF35青木 剛
    DF3フランコ スブットーニ
    DF2三丸 拡
    MF19太田 徹郎
    MF20小川 佳純75‘
    MF28石川 啓人
    MF50水野 晃樹
    FW18富山 貴光66‘
    FW32ビクトル イバルボ72‘

    控えメンバー

    GK21廣永 遼太郎
    DF33塩谷 司83‘
    MF6青山 敏弘79‘
    MF18柏 好文
    MF24長沼 洋一
    MF30柴﨑 晃誠90‘
    FW50工藤 壮人
    GK33権田 修一
    DF5キム ミンヒョク
    DF13小林 祐三
    MF4原川 力
    MF14高橋 義希75‘
    FW22池田 圭72‘
    FW27田川 亨介66‘

    監督

    森保 一
    マッシモ フィッカデンティ

    試合経過

    • フェリペ シウバ
    • 柴﨑 晃誠
    90‘
    88‘
    • 青木 剛
    • 清水 航平
    85‘
    • 川﨑 裕大
    • 塩谷 司
    83‘
    • 松本 泰志
    • 青山 敏弘
    79‘
    75‘
    • 小川 佳純
    • 高橋 義希
    72‘
    • ビクトル イバルボ
    • 池田 圭
    71‘
    • フランコ スブットーニ
    • フェリペ シウバ
    67‘
    66‘
    • 富山 貴光
    • 田川 亨介
    15‘
    • 藤田 優人

    スタッツ

    20FK17
    5CK3
    0PK0
    8シュート6
    1/0警告/退場3/0

    試合環境

    入場者数

    4,600人

    天候

    気温

    21.3℃

    湿度

    86%

    主審

    山本 雄大

    副審

    名木 利幸

    副審

    福岡 靖人

    第4の審判員

    イ サンギ

    追加の副審

    西山 貴生

    追加の副審

    作本 貴典

    マッシモフィッカデンティ監督

    両チームともリーグ戦からメンバーを入れ替えた試合になりましたが、均衡のとれた試合だったのではないかと全体を通して思います。
    それほど激しいリズムの試合ではなかった中、失点のシーンはこちらの完全なミスでした。ルヴァンカップでは4戦目ですが、失点は全てミスからなので残念に思うところがあります。
    運がなかったというような表現をしても良いシーンもあるのですが、ルヴァンカップ全体を通して注意が欠けていたという割合を占めている失点が多くて、今日もその中の一つになってしまったので非常に残念です。

    太田徹郎選手

    守備の時間が多くなると予想していたので、焦れずにしっかり守ってカウンターというのを狙っていました。後半ここからという時に失点してしまい、雰囲気は悪くなくて取り返せるという感じでしたが、最後のところで精度を欠いてしまったかなと思います。
    ボールがハーフラインから前でサイドに入った時に、そこから1つ2つ形をつくることは出来ていたのですが、攻撃より守備の方に重点を置かなければならない試合の流れでした。隙があればロングシュートなどを狙いたかったのですが、そこまでの形にならなかったです。
    自分としても結果が欲しかったですし、点も取りたかったです。次にチャンスがあれば、結果を残して試合に絡んでいけるよう頑張っていきたいと思います。

    石川啓人選手

    ストロングポイントの走るというところ、積極的にシュートを打つところを意識しながら試合に臨みました。
    守備の部分では、カバーの意識やポジショニングなどが自分自身の課題だと思っています。攻撃は、自分の良さである積極的なシュートや動き出した味方へのパスなど出来た部分もあるので、そこは次に繋げていきたいです。
    ファン・サポーターの皆さんと勝って喜びたかったです。良いプレーを見てもらえるように、自分がチームに貢献してアウェイでも勝利できるようにがんばります。

    フォトギャラリー