SAGANTOSU
Official Web Site

8/11(日) 2019明治安田生命J1リーグ
第22節

セレッソ大阪 vs サガン鳥栖

ヤンマースタジアム長居 18:00

HOME

セレッソ大阪
1

試合終了

1 前半 0

0 後半 2

2

AWAY

サガン鳥栖
  • 奥埜 博亮(19‘)
  • 林 大地(88‘)
  • 豊田 陽平(90+5‘)

アウェイグッズ情報

8/11(日)『2019明治安田生命J1リーグ』第22節vsセレッソ大阪にてサガン鳥栖グッズ販売のお知らせ

【販売場所】
ヤンマースタジアム長居 場外メインスタンド入口南

【販売時間】
14:30~試合終了後30分程度

【販売商品】
・2019レプリカユニフォーム1STモデル(9番・17番)
・2019ナンバーTシャツ半袖フルスポンサー(9番)
・2019背番号タオルマフラー(9番・17番)
・その他サガン鳥栖グッズ

メンバー

スターティングメンバー

GK21キム ジンヒョン
DF2松田 陸
DF3木本 恭生
DF14丸橋 祐介
DF22マテイ ヨニッチ
MF5藤田 直之
MF6レアンドロ デサバト
MF7水沼 宏太
MF10清武 弘嗣
FW20ブルーノ メンデス
FW25奥埜 博亮79‘
GK18高丘 陽平
DF13小林 祐三
DF15パク ジョンス
DF36高橋 秀人
DF2三丸 拡
MF25安 庸佑60‘
MF41松岡 大起82‘
MF4原川 力
MF39金森 健志
FW7イサック クエンカ
FW9フェルナンド トーレス74‘

控えメンバー

GK1圍 謙太朗
DF15瀬古 歩夢
DF16片山 瑛一
DF23山下 達也
MF11ソウザ
MF32田中 亜土夢
FW8柿谷 曜一朗79‘
GK16石川 慧
DF22原 輝綺
MF6福田 晃斗
MF14高橋 義希
FW11豊田 陽平82‘
FW27チアゴ アウベス60‘
FW31林 大地74‘

監督

ロティーナ
金 明輝

試合経過

95‘
  • 豊田 陽平
88‘
  • 林 大地
82‘
  • 松岡 大起
  • 豊田 陽平
  • 奥埜 博亮
  • 柿谷 曜一朗
79‘
78‘
  • 金森 健志
74‘
  • フェルナンド トーレス
  • 林 大地
72‘
  • パク ジョンス
60‘
  • 安 庸佑
  • チアゴ アウベス
  • 奥埜 博亮
19‘
  • レアンドロ デサバト
4‘

スタッツ

18FK8
7CK7
0PK0
11シュート9
1/0警告/退場2/0

試合環境

入場者数

27,571人

天候

気温

29.9℃

湿度

74%

主審

木村 博之

副審

塚越 由貴

副審

権田 智久

第4の審判員

先立 圭吾

金明輝監督

試合の立ち上がりからしっかりと自分たちのやりたい事を出しながら良い時間帯をつくれたと思います。その中で、セレッソ大阪さんの個人の技術、デザインされたビルドアップに対して少し後手を踏んだ場面もありました。
セットプレーからの失点、相手にゴール前まで運ばれる回数もありましたけど、ブレることなく選手たちがしっかり結果を残してくれたことが全てだと思っています。アウェイまで応援に来ていただいた皆さんとチームが一岩となって戦えたことが何よりも結果に繋がったと感じていますし、サポーターの皆さんには感謝しかありません。

林大地選手

(Jリーグデビュー戦でしたが)緊張というよりは、いい意味で興奮していました。
監督から1対1で絶対に負けないようにと強く言われていたので、それを意識してプレーしました。ピッチに入る時にも思い切ってやってくるようにと力強く背中を押してくれました。自分はそれに応えるだけで、やってやろうという気持ちでした。
得点のシーンについては、チアゴ(アウベス選手)から絶対にいいクロスが入ってくるからそれに合わせるようにと監督が言っていたのですが、本当にその通りになりました。
(ファン・サポータの皆さまへ)自分のことをまだ知らない方が多いと思いますが、今日のゴールやチームが勝ったことで少しでも多くの方が覚えてくれていたら嬉しいです。
もっともっとチームのために走って、勝利して、サポーターの皆さんと喜びを分かち合いたいです。

豊田陽平選手

アウェイでなかなか勝てない中、セレッソ大阪さんは本当にハードワークしてくるし、凄い戦略を練ってくる強いチームなので、最後は気持ちのところだったかもしれませんが、勝ち点3を手にできたことは非常に良かったと思っています。
自分は守備のところをまず明確に、チームとしてどうすべきか、そういう思いで入りましたし、前線からの守備に関しては相手に対してメンタル的に圧をかけられたと思います。ゲーム運びという点ではセレッソ大阪さんの試合だったかもしれませんが、大切な部分で負けなかったことが結果に繋がったと思っています。

チアゴアウベス選手

ゴールやアシストはもちろんですが、毎試合強い気持ちをもってしっかり戦うようにしています。
(1点目のアシストは)自分はいつもコーナーキックやフリーキックで、ゴールキーパーが反応しにくいような強いボールを蹴るように意識しています。3回目でそれがうまくいってよかったです。
(2点目のアシストは)高丘選手がボールを持った時に、相手ディフェンスが二人くらいしかいなかったのが見えました。自分自身、完璧なコントロールができたので、豊田選手にうまくパスを出すことができました。
(ファン・サポーターの皆さまへ)遠いところまで駆け付けて応援していただき本当に感謝しています。これからも皆さんの力が必要なので一緒に戦ってください。

フォトギャラリー