SAGANTOSU
Official Web Site

11/23(土) 2019明治安田生命J1リーグ
第32節

名古屋グランパス vs サガン鳥栖

豊田スタジアム 14:00

HOME

名古屋グランパス
0

試合終了

0 前半 0

0 後半 0

0

AWAY

サガン鳥栖

      メンバー

      スターティングメンバー

      GK1ランゲラック
      DF6宮原 和也
      DF20中谷 進之介
      DF17丸山 祐市
      DF23吉田 豊
      MF2米本 拓司
      MF21エドゥアルド ネット65‘
      MF9長谷川 アーリアジャスール62‘
      FW25前田 直輝68‘
      FW7ジョー
      FW29和泉 竜司
      GK18高丘 陽平
      DF3高橋 祐治
      DF36高橋 秀人
      DF2三丸 拡
      MF22原 輝綺14‘
      MF4原川 力
      MF41松岡 大起89‘
      MF7イサック クエンカ
      FW44金崎 夢生
      FW11豊田 陽平
      FW40小野 裕二70‘

      控えメンバー

      GK16武田 洋平
      DF5千葉 和彦
      DF36太田 宏介
      MF8ジョアン シミッチ65‘
      MF15伊藤 洋輝
      FW10ガブリエル シャビエル68‘
      FW32赤﨑 秀平62‘
      GK21金 珉浩
      DF13小林 祐三14‘
      DF35藤田 優人
      MF6福田 晃斗
      MF25安 庸佑70‘
      FW19趙 東建
      FW39金森 健志89‘

      監督

      マッシモ フィッカデンティ
      金 明輝

      試合経過

      91‘
      • 高橋 祐治
      89‘
      • 松岡 大起
      • 金森 健志
      • ジョアン シミッチ
      78‘
      70‘
      • 小野 裕二
      • 安 庸佑
      • 前田 直輝
      • ガブリエル シャビエル
      68‘
      • エドゥアルド ネット
      • ジョアン シミッチ
      65‘
      • 長谷川 アーリアジャスール
      • 赤﨑 秀平
      62‘
      14‘
      • 原 輝綺
      • 小林 祐三
      • 和泉 竜司
      11‘

      スタッツ

      11FK13
      8CK4
      0PK0
      8シュート6
      2/0警告/退場1/0

      試合環境

      入場者数

      26,124人

      天候

      気温

      20℃

      湿度

      58%

      主審

      佐藤 隆治

      副審

      三原 純

      副審

      松井 健太郎

      第4の審判員

      川崎 秋仁

      金明輝監督

      残留という目標はもちろんありますが、今日は目の前の相手をしっかり倒せるようにと試合に入りました。
      (2試合連続の完封ですが?)勝つことにこだわってやっていますので、今日の試合で点を取れなかったこと、勝てなかったことが残念です。
      次の試合、必ず勝ちたいです。

      高橋秀人選手

      勝ち点3を目指していましたし、サポーターの皆さんも想いは一緒だったと思います。勝ち点1にとどまって、それをどう捉えるかは自分たち次第です。残留をもぎ取るためにも、またいい準備をしたいです。次のホーム戦で一年間の集大成を皆さんの前で見せて、結果を手にしたいと思います。
      苦しい時間帯、特に後半攻め込まれて半歩遅かったらやられていた場面もたくさんありました。無失点に抑えられたのは出場していた選手だけの力だけではありません。サポーターの皆さんの応援、表情や雰囲気、出ていなかった選手の想いなど、本当にいろいろなものが積み重なって勝ち点を手にしたと思うので、感謝してもしきれないです。サッカー選手なのでピッチの上で結果として感謝の想いを体現することがやらなければいけないことだと思います。
      次のホーム戦が大事なので、一緒に戦ってください。

      高橋祐治選手

      絶対に勝ちたい、抑えてやろうという気持ちで試合に入りました。
      無失点は続けていきたいですし、もっとリスクマネジメントして簡単に守れるようにしたいです。
      アウェイにも関わらず本当に多くのサポーターの方が来てくれて、応援の声も聞こえて力が湧きました。
      次のホーム最終戦で絶対に残留を決めれるように最高の準備をしたいと思います。
      一年間苦しいシーズンが続いているのですが、ホームで皆さんと喜び合いたいので、一人でも多くの方にスタジアムに足を運んでもらえたらうれしいです。応援よろしくお願いいたします。

      フォトギャラリー