SAGANTOSU
Official Web Site

2017.3.29 試合/チケット

4/8(土)『2017明治安田生命J1リーグ』第6節vsアルビレックス新潟「SWERVESvs九州レジェンズ 前座試合」開催のお知らせ

【開催の背景】
この度、九州のサッカー界を盛り上げるべく、「大観衆の前でフットボールを!」を合言葉にエキシビジョンマッチへ出場する為だけに結成されたサッカーが大好きな有名人チーム「SWERVES」と九州Jクラブに所属経験のあるJリーガーOBと、九州出身のJリーガーOBから構成される「九州レジェンズ」が対戦する「SWERVESvs九州レジェンズ」を開催する運びとなりました。

【イベント内容】
SWERVESvs九州レジェンズ 前座試合

【開催概要】

日時 2017年4月8日(土)13:15キックオフ(予定)
会場 ベストアメニティスタジアム(佐賀県鳥栖市京町812)
対戦 SWERVESvs九州レジェンズ
主催 株式会社サガン・ドリームス

 

【SWERVES】

非営利団体フットボール大好き集団。 
スキマスイッチ常田真太郎を中心に「大観衆の前でフットボールを!」を合言葉にエキシビジョンマッチへ出場する為だけに結成されたサッカーが大好きな有名人の集まりです。
「Jリーグを見に行ったことがない方もエキシビジョンマッチを通じ、是非スタジアムに足を運んでくれれば幸いです。」というキャプテン常田真太郎の思いがあります。

 

【九州レジェンズ】
九州のJクラブで活躍したOB選手や九州出身のOB選手たちが九州への恩返しの意味も込め、「九州レジェンズ」としてさまざまなサッカーイベント、サッカー教室、講演会などを開催することにより、九州の子供たちにサッカーに触れ合う機会を増やし、またサッカーの楽しさ、素晴らしさを感じてもらい「九州レジェンズ」と共に、九州のサッカーを盛り上げていってほしいと考えております。 
また、任意団体として発足する「九州レジェンズ」ですが、将来的には法人化し、サッカーイベントの興行やサッカースクール運営、スポーツ施設の管理業務などを請け負い、選手寿命の短いJリーガーのセカンドキャリアの受け皿としての存在になることも視野に入れております。
九州の地に日本のトップレベルでのプレー経験のある選手たちが居続けてくれること、活動してくれることが九州の子供たちのレベルアップに繋がり、2020年東京オリンピックへの選手輩出やW杯への選手輩出に繋がると願っております。そして、またその選手たちがセカンドキャリアにおいて九州の地に「九州レジェンズ」として恩返しをすることで、20年後・30年後の九州のサッカーの発展に繋がる好循環を生み出すことを願っております。

【参加メンバー】
■SWERVES
常田真太郎(スキマスイッチ)
垣本右近(フットサル選手・カフリンガ所属)
岡部(芸人・かたつむり)
Love Me Do(占い師・風水師)
渡邉俊介(元 BV04dusseldorf(独)、フエンテ東久留米)
平間智和(元 横浜F・マリノス等)
中払大介(元 アビスパ福岡等)
ディエゴ・加藤・マラドーナ
ゆうや(シド)
オラキオ(芸人・佐賀県出身)
すぎ(芸人・インスタントジョンソン)
小針清允(元 ヴェルディ等)
小林弥生(元なでしこ代表)
ラルフ鈴木(日本テレビアナウンサー)
原泰久(漫画キングダム作者・佐賀県出身)
須藤右介(SOLTILO FC(本田圭佑プロデュース)U-18監督・元松本山雅等)

■九州レジェンズ
高松大樹(大分トリニータ)
山下芳輝(アビスパ福岡)
三好拓児(アビスパ福岡、サガン鳥栖)
三原廣樹(サガン鳥栖、アビスパ福岡)
川鍋良祐(ギラヴァンツ北九州)
山口哲治(サガン鳥栖)
長谷川博一(サガン鳥栖、大分トリニータ)  追加 
奈良崎寛(サガン鳥栖)  追加 
福嶋洋(アビスパ福岡、ロアッソ熊本、V・ファーレン長崎)  追加 
川崎元気(大分トリニータ、サガン鳥栖、V・ファーレン長崎)  追加 
桑原裕義(ギラヴァンツ北九州)  追加 
※()内は九州Jクラブ所属経験

最新ニュース

ホーム ニュース 4/8(土)『2017明治安田生命J1リーグ』第6節vsアルビレックス新潟「SWERVESvs九州レジェンズ 前座試合」開催のお知らせ