SAGANTOSU
Official Web Site

2021.2.5 クラブ

株式会社サガン・ドリームス代表取締役交代のお知らせ

この度、株式会社サガン・ドリームスの臨時株主総会および取締役会におきまして、代表取締役竹原稔が退任し、福岡淳二郎(弊社執行役員)が代表取締役に就任しましたので、お知らせいたします。

代表取締役新任

福岡 淳二郎(ふくおか じゅんじろう)

生年月日 1955年8月14日(65歳)
出身地 佐賀県
学歴 法政大学法学部卒業

【職歴】

1979年~81年
1982年~16年
1992年~95年
2000年~09年
2010年~15年
2016年~19年

2020年~

株式会社福岡商店
佐賀県教育委員会
佐賀県サッカー協会 3種委員長
佐賀県サッカー協会 技術委員長(ユースダイレクター兼務:2004年~07年)
九州サッカー協会 技術委員長
一般社団法人 佐賀県サッカー協会 専務理事
一般社団法人 九州サッカー協会 常務理事
一般社団法人 佐賀県サッカー協会 会長

 

福岡淳二郎代表取締役コメント

本日開催された臨時株主総会、臨時取締役会をもちまして、株式会社サガン・ドリームスの代表取締役を拝命いたしました。J1のステージで10シーズン目となる節目でありながら、厳しい財政状況が続くなかに新型コロナウィルス感染拡大の影響が重なるタイミングでバトンを受け取り、責任の重さに身の引き締まる思いでございます。
いつもサガン鳥栖を応援していただいているファン・サポーターの皆様をはじめ、スポンサー企業、株主の皆様、そしてホームタウンである鳥栖市をはじめ地元行政の皆様などクラブを支えていただいている全ての方々と一緒に、しっかりと足下を見つめなおしながら一歩一歩、確実に前に進みたいと考えています。
今年はクラブスローガンに「Full Power」と掲げ、チーム、フロント、そして皆様とともに“砂岩”となり全力で「クラブワーク」を発揮し、ホームタウンである鳥栖市をはじめとする佐賀県内の全市町とこれまで以上に連携を深めるなど、クラブを取り巻く全てのステークホルダーの皆様と共に、持続可能な地方クラブのモデルを目指していきます。サガン鳥栖が、より皆様に愛され、地域の誇りとして未来まで輝けるよう私自身も全力で努力して参ります。引き続きサガン鳥栖へのご支援と、より一層の熱いご声援をよろしくお願いいたします。

代表取締役退任

竹原 稔(たけはら みのる)

竹原稔前代表取締役コメント

この度、株式会社サガン・ドリームスの代表取締役を退任することとなりました。
2011年に就任してから約10年間、サポーターの皆様、スポンサーの皆様、地域の皆様をはじめサガン鳥栖に関わるすべての皆様に支えていただきましたことを、心より御礼申し上げます。
私はスポーツの力を限りなく信じておりますし、この街にこのクラブがあることも誇りに思っております。皆様に育てられ、愛されたこのクラブが、今後も未来に向かってこの地に根をはり続けられるよう、より一層のご支援をよろしくお願いします。

新役員

取締役 内田 弘(うちだ ひろし) 株式会社ベストアメニティホールディングス代表取締役会長

取締役 進 龍太郎(しん りゅうたろう) 佐賀県政策部長

最新ニュース

ホーム ニュース 株式会社サガン・ドリームス代表取締役交代のお知らせ