SAGANTOSU
Official Web Site

4/24(水) 2019JリーグYBCルヴァンカップ
第4節

ベガルタ仙台 vs サガン鳥栖

ユアテックスタジアム仙台 19:00

HOME

ベガルタ仙台
1

試合終了

0 前半 1

1 後半 0

1

AWAY

サガン鳥栖
  • 長沢 駿(58‘)
  • 趙 東建(43‘)

アウェイグッズ情報

販売場所・時間

ユアテックスタジアム仙台 グッズ北売店(場外 北エントランス)
[時間]15:30~試合終了後30分まで

ユアテックスタジアム仙台 ビジターグッズ売店(ビジター側コンコース内Gゲート付近)
[時間]16:30~ハーフタイムまで
 

販売商品

・2019レプリカユニフォーム1ST(9番・17番)
・19背番号タオルマフラー(7番・9番・14番・17番・44番)
・19ナンバーTシャツ半袖フルスポンサー(7番・9番・17番・44番)
・その他サガン鳥栖グッズ

メンバー

スターティングメンバー

GK21関 憲太郎
DF13平岡 康裕
DF27大岩 一貴
DF31照山 颯人65‘
MF23シマオ マテ
MF5椎橋 慧也73‘
MF18道渕 諒平
MF2永戸 勝也
FW20阿部 拓馬
FW7関口 訓充81‘
FW38長沢 駿
GK18高丘 陽平
DF22原 輝綺
DF3高橋 祐治
DF35藤田 優人
DF2三丸 拡
MF14高橋 義希68‘
MF36高橋 秀人
MF4原川 力
MF7イサック クエンカ
MF25安 庸佑81‘
FW19趙 東建85‘

控えメンバー

GK22川浪 吾郎
MF3飯尾 竜太朗
MF10梁 勇基65‘
MF14石原 崇兆81‘
MF17富田 晋伍73‘
MF30田中 渉
FW11石原 直樹
GK1大久保 択生
DF5ニノ ガロヴィッチ
MF16島屋 八徳81‘
MF30樋口 雄太68‘
MF41松岡 大起
FW11豊田 陽平
FW32ビクトル イバルボ85‘

監督

渡邉 晋
ルイス カレーラス

試合経過

85‘
  • 趙 東建
  • ビクトル イバルボ
  • 関口 訓充
  • 石原 崇兆
81‘
  • 安 庸佑
  • 島屋 八徳
  • 椎橋 慧也
  • 富田 晋伍
73‘
68‘
  • 高橋 義希
  • 樋口 雄太
  • 照山 颯人
  • 梁 勇基
65‘
  • 椎橋 慧也
64‘
  • 長沢 駿
58‘
43‘
  • 趙 東建

スタッツ

15FK12
3CK9
0PK0
8シュート7
1/0警告/退場0/0

試合環境

入場者数

6,630人

天候

曇一時雨

気温

17.7℃

湿度

69%

主審

荒木 友輔

副審

平間 亮

副審

鈴木 規志

第4の審判員

佐藤 誠和

ルイスカレーラス監督

(ベガルタ仙台とは)リーグ戦、ルヴァンカップと2試合ここまで戦ってきた中で、相手に対して点差をつけられて敗北を喫した後でしたが、私たちはそれを繰り返さないための準備をしてまいりました。
その対応策をしっかりした上で、あと少しというところまでいけたと思います。対戦するにあたってしっかり対応しようとしたところはできたと思います。相手に関しても普段のシステム、ポジショニングでも変化があって、そういうところでのやり合い、ポジショニングの取り合い、そういったところの戦いもあったと感じています。
今日も遠くまできてくださったファン・サポーターの皆さまには感謝の気持ちしかありません。ありがとうございました。

ビクトルイバルボ選手

(およそ10ヶ月ぶりの出場となりましたが)とても嬉しいです。今日の結果は良くなかったのですが、このまま続けていけば勝てると信じています。
今日まで長かったですが、この日を楽しみにしていましたし、(監督に交代で名前を呼ばれた時は)本当に嬉しかったし、またピッチに帰ってくる事ができて良かったです。チームは今、難しい状況だと思いますが、いい方向に向いていくと思うのでこれから一緒に頑張りましょう。
まだまだ練習しないといけないと思っています。出場した時は100%の力を発揮できるように準備して、チームのために何でもやる覚悟で頑張ります。

安庸佑選手

(負傷もあって)辛い時期をたくさん過ごしてきて、久しぶりの先発だったので少し緊張もしましたが、やらなければいけないという気持ちが強かったです。チームのために自分が良いプレーをして結果を出さなければいけません。今日は良いプレーができたと思いますが、決して満足はしていません。これから向上していきたいです。
練習の時から取り組んできたことが試合で出せたと思います。攻撃や守備の戦術において、明確なものを共有して、監督の指示の下、選手たちがそれをいち早く吸収して次の試合にも活かしていきたいです。

趙東建選手

(ゴールのシーンは)イサック[イサッククエンカ選手]とヨンウ[安庸佑選手]と前線からうまくプレスできました。ヨンウが良いパスをくれたので、ワンタッチ目をしっかりコントロールしてゴールキーパーの動きもよく見て落ち着いてシュートを決めることができました。
勝てる内容の試合を引き分けたのはすごく悔しいですが、これからも試合は続くのでリーグ戦もカップ戦も1試合1試合しっかりと戦っていきます。いい準備をして、次のホームでの湘南ベルマーレ戦に臨みたいです。

フォトギャラリー