SAGANTOSU
Official Web Site

5/14(土) 2022明治安田生命J1リーグ
第13節

ヴィッセル神戸 vs サガン鳥栖

ノエビアスタジアム神戸 15:00

HOME

ヴィッセル神戸
4

試合終了

2 前半 0

2 後半 0

0

AWAY

サガン鳥栖
  • アンドレス イニエスタ(2‘)
  • 汰木 康也(14‘)
  • 武藤 嘉紀(64‘)
  • 大迫 勇也(90+1‘)

    メンバー

    スターティングメンバー

    GK1前川 黛也
    DF23山川 哲史
    DF14槙野 智章
    DF3小林 友希
    DF24酒井 高徳
    MF25大﨑 玲央
    MF5山口 蛍
    MF7郷家 友太83‘
    MF16汰木 康也80‘
    FW8アンドレス イニエスタ67‘
    FW11武藤 嘉紀83‘
    GK40朴 一圭
    DF2飯野 七聖61‘
    DF20ファン ソッコ
    DF30田代 雅也
    DF5ジエゴ
    MF6福田 晃斗69‘
    MF37小泉 慶
    MF8本田 風智73‘
    MF23菊地 泰智61‘
    FW10小野 裕二
    FW29岩崎 悠人46*‘

    控えメンバー

    GK32廣永 遼太郎
    DF19初瀬 亮
    MF20井上 潮音80‘
    FW9ボージャン クルキッチ83‘
    FW10大迫 勇也67‘
    FW29リンコン
    FW41小田 裕太郎83‘
    GK31岡本 昌弘
    DF42原田 亘
    MF14藤田 直之69‘
    MF16荒木 駿太61‘
    MF7中野 嘉大46*‘
    FW25藤原 悠汰73‘
    FW11宮代 大聖61‘

    監督

    ロティーナ
    川井 健太

    試合経過

    • 大迫 勇也
    91‘
    • 郷家 友太
    • 小田 裕太郎
    • 武藤 嘉紀
    • ボージャン クルキッチ
    83‘
    • 汰木 康也
    • 井上 潮音
    80‘
    73‘
    • 本田 風智
    • 藤原 悠汰
    69‘
    • 福田 晃斗
    • 藤田 直之
    • アンドレス イニエスタ
    • 大迫 勇也
    67‘
    • 武藤 嘉紀
    64‘
    61‘
    • 飯野 七聖
    • 荒木 駿太
    • 菊地 泰智
    • 宮代 大聖
    46‘
    • 岩崎 悠人
    • 中野 嘉大
    • 汰木 康也
    14‘
    • アンドレス イニエスタ
    2‘

    スタッツ

    13FK13
    0CK6
    0PK0
    8シュート8
    0/0警告/退場0/0

    試合環境

    入場者数

    16,085人

    天候

    気温

    23.3℃

    湿度

    52%

    主審

    井上 知大

    副審

    三原 純

    副審

    坂本 晋悟

    第4の審判員

    馬場 規

    川井健太監督

    試合総括:
    0-4という結果で、今日は本当にヴィッセル神戸さんが非常に素晴らしいメンタリティーで試合を進めていったと思います。今回は何も言い訳なく完敗だなと思います。切り替えて次に向かっていきたいと思います。


    Q:試合前に相手の良いところを出させないようにおっしゃってましたが、4失点という結果をどう受け止めていますか?
    A:負けはあると思いますが、その中で、ただ負けたとするのか、負けてしまったけれども良い部分と悪い部分をしっかりと明確に分析して次に進むのかでは違うと思いますので、しっかりと分析して次に進みたい、それだけです。


    Q:パスがあまりつながらなかった印象ですが。
    A:おっしゃる通りで、なかなかフィットしていなかったというのが感想です。


    Q:宮代選手が久しぶりの出場で惜しいシュートの場面などもありましたが、交代出場の意図と評価をお願いします。
    A:得点ですね。先程話した良い部分というのが、彼が復帰してきたことというのは間違いなく良いことだと思います。そういうものをしっかりともって次に進みたいなと思いますので、全てが悪かったというわけではないと思います。


    Q:連戦の初戦が黒星となりましたが、どのように立て直していきますか?
    A:立て直すという表現がいいのか、悪いとは思ってないです。この一戦で全てが無くなるわけではないですし、こういうものはシーズンを通してありますので、それを引きずらずにやることと、もっともっと選手たちはできると思いますので、そこに期待したいです。

    本田 風智選手

    Q:今日でJ1通算50試合出場ですが。
    A :自分自身、50試合というのには特にこだわりはなかったです。ただ、中野伸哉選手も結構早く50試合出場していて、試合出場の数は自分も負けたくないので、コンスタントに出続けられる選手にならなければいけないと思います。


    Q:試合全体を振り返って。
    A:早めの失点というのが、今日の試合では響いたのかなと思います。その中でも、それを逆転に持っていけるチームにならないともっと上にいくのは難しいと思うので、それはこれから自分たちの力をつけて、今日のような展開でも逆転に持っていけることが大事かなと思います。


    Q:2試合ぶりのプレーの感想は?
    A:もっと相手の嫌なポジションで受けて相手の嫌なプレーというのをしていかなければいけないのかなと思います。
    今日は外で受けてさばくプレーが多かったので、そこはもっとゴールに直結するプレーや自分が決めるプレーというのをしていかなければいけないなと思いました。

    宮代 大聖選手

    Q:久々の出場になりますが、試合を振り返って。
    A:負けている状況でしたので、テンポであったり、何か状況を変えれるようにと意識していました。その中で、チーム全体としても反撃の1点が取れなかったことが課題だと思いますし、次につなげていかなければいけない試合になりました。


    Q:惜しいシーンもありましたが。
    A:結果、入っていないのが事実なので、そこを今どうやっておけば良かったというよりも切り替えていきたいです。あのような場面で決め切ってチームを楽にしなければいけないと思っています。


    Q:チームの調子も良かったと思いますが、出場していない時に外から見ていてどう感じたか?
    A:本当に誰が出ても変わらないサッカーができていると思いますし、それがサガン鳥栖の良さだとも思っています。自分も早く試合に出たいという気持ちはありましたし、出た時にそこでしっかりと結果を出さないと試合に出続けることはできないと思いますので、次に向かって頑張りたいと思います。


    Q:ここからまた連戦になりますが、今後に向けてお願いします。
    A:チーム全員の力が必要になってくると思いますので、一人ひとりがいい準備をして試合に臨みたいと思います。