SAGANTOSU
Official Web Site

2020.4.10 クラブ

『歴代記念配布ユニフォームでマスクをつくろう』企画のお知らせ

この度、サガン鳥栖では「歴代記念配布ユニフォームでマスクをつくろう」企画を実施いたします。
これまで駅前不動産スタジアムで着用した歴代の記念配布ユニフォームを再利用し、皆様にマスクを作っていただきたいと考えました。また、ご家庭で使用していただく枚数に加え、マスクを余分に作っていただけける方は、弊社で取りまとめ、公益財団法人佐賀未来創造基金に寄付いたします。
私たちに今できること。 みんなで「愛する人を守るために」行動しましょう。

概要 これまでの記念配布ユニフォームを使ってみんなで手作りマスクをつくりましょう。
​皆さまのご家庭でのマスクづくりにお役立てください。また、ご家庭で使用していただく枚数に加え、マスクを余分に作っていただけける方は、サガン鳥栖で取りまとめ、寄付いたします。是非ご参加ください。
参加方法 申込フォームにて申込いただいた方にユニフォーム素材と作成手順例をお送りします。
一口のお申し込みにつき2枚お送りいたします。
※在庫枚数が無くなり次第終了とさせていただきます。
※歴代記念配布ユニフォームデザインはお選びいただけません。
参加料(郵送料) 一口のお申し込みにつき 381円(消費税・手数料込) の着払い料金がかかります。
申込フォーム https://www.members.jleague.jp/members/auth/index/ST/20153_dvdb_238?cid=mkdbRpFull&mode=default
申込締切 2020年4月26日(日)

【寄付用マスク製作について】 
手作りマスクを作成していただける方は、手順例を参考に作成いただければと思います。

寄付先 公益財団法人佐賀未来創造基金様を通じて、こどもの居場所やマスク不足の地域・団体などに寄付いたします。
返送方法 着払いでご返送ください。
返送先 〒841-0034 佐賀県鳥栖市京町812番地 駅前不動産スタジアム内
株式会社サガン・ドリームス ユニフォームマスク担当 宛
返送期限 2020年5月7日(木)


【公益財団法人佐賀未来創造基金について】
2013年に市民からの寄付によって創設された市民立の「コミュニティ財団」です。「あらゆる人たちが主体的に地域の未来を担い合うために、必要な資源を循環させる仕組みをつくり、地域で支え合う社会の実現に寄与すること」を目的に、”志金””ボランティア”をはじめとする「人・物・金・情報」などの社会資源をCSO(市民社会組織)等に助成するなどの地域循環をさせることで地域課題の解決と新しい価値の創造を実現して「誰一人取り残さない持続可能な佐賀の地域社会」を創造することを目的としています。
佐賀未来創造基金について詳しくはこちら
 

【監修・協力】
ハンドメイドショップSUSIE 様
〒840-0824 佐賀県佐賀市呉服元町2-22
Instagram @susie_pocket

布作家 tonto 様
子ども服や布小物を制作し、SUSIE様にて販売しています。

この取り組みにあたり、マスク作成手順例の監修・実演、サンプル作成などご協力いただきました。
ハンドメイドショップSUSIE様、布作家 tonto様ありがとうございました。

最新ニュース

ホーム ニュース 『歴代記念配布ユニフォームでマスクをつくろう』企画のお知らせ